アプリ ニュース

インド発のスマホ向けメッセージングアプリ「Hike」、多言語サポートとスタンプ販売を開始しグローバル展開を加速

投稿日:

インド発のスマホ向けメッセージングアプリ「Hike」、多言語サポートとスタンプ販売を開始しグローバル展開を加速

インドのスマートフォン向けメッセージングアプリ「Hike」がアップデートを行い、最新版のVer.2.2より新たにスタンプ(ステッカー)機能の提供と多言語サポートを開始した。

インド発のスマホ向けメッセージングアプリ「Hike」、多言語サポートとスタンプ販売を開始しグローバル展開を加速2

「Hike」はソフトバンク株式会社とインド最大のモバイルキャリアBharti Airtelを擁するBhartiグループの合弁会社Bharti Softbank Holdings Pte. Ltd.(BSB)が2012年12月より提供しているスマートフォン向けメッセージングアプリ。サービス開始から半年で500万人以上のユーザーを獲得するなど急成長しており、現在はインド国内だけでなく中東やヨーロッパでもユーザーが増えているという。今回のアップデートにより、これまで対応していた英語とドイツ語に加え新たにスペイン語、フランス語、ロシア語、ポルトガル語の対応も開始し、さらに今後も毎月4言語ずつサポート言語を増やしていく予定とのこと。さらにステッカー(スタンプ)機能も追加。現在はまだ無料ステッカーしか提供していないが、今後は有料ステッカーも販売し収益拡大を目指すとしている。

インド発のスマホ向けメッセージングアプリ「Hike」、多言語サポートとスタンプ販売を開始しグローバル展開を加速3

無料
(2013.06.20時点)
posted with ポチレバ

-アプリ, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.