ゲーム ニュース

JapanSocial、台湾向けソーシャルゲームプラットフォーム「TokyoGameStyle」をオープン

投稿日:

JapanSocial、台湾向けソーシャルゲームプラットフォーム「TokyoGameStyle」をオープン1

JapanSocial株式会社が、6月1日より日本のソーシャルゲームを翻訳・ローカライズし台湾向けに発信するプラットフォーム「TokyoGameStyle」を正式オープンした。

JapanSocial、台湾向けソーシャルゲームプラットフォーム「TokyoGameStyle」をオープン2

「TokyoGameStyle」は、日本で人気のスマートフォン向けWebソーシャルゲームとネイティブゲームアプリを台湾のユーザーにも分かりやすくプレイできるように繁体字に翻訳し、台湾のユーザー向けにゲームシステムをアレンジした上で配信するゲームプラットフォーム。先月より台湾にてプレスリリースを発行したり、台湾最大のゲーム情報サイト「Bahamut」にて露出するなどして台湾のゲームユーザーへリーチをかけ事前登録を募っていたが、遂に本日よりサービスを開始した。第1弾提供タイトルとして、株式会社アカツキと共同でシリーズ累計70万人がプレイした「シンデレラシリーズ」の女子サッカーチーム育成ソーシャルゲーム「足球甜心」(原題:シンデレライレブン)の提供を行っている。同社では今後も提供タイトルを増やしていく予定とのことで、現在台湾ユーザーに向けてゲームを提供したいパートナー企業を募集している。

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.