アメリカのスマホ向けメッセージングアプリ「MessageMe」、1000万ドル資金調達

 

アメリカのスマホ向けメッセージングアプリ「MessageMe」、1000万ドル資金調達

米サンフランシスコに拠点を置くスタートアップのLittleInc Labsが、同社が開発・提供するスマートフォン向けメッセージングアプリ「MessageMe」が、Greylock PartnersのJohn Lilly氏やGoogle Ventures、True Ventures、First Round Capital、SVAngel、Resolut.vcら投資家やベンチャーキャピタルより1000万ドルの資金調達を行ったと発表した。

「MessageMe」は、友達や家族、グループとメッセージ交換やチャットをしたり、写真やYoutube動画、音声、位置情報、お絵描きした絵、iTunes楽曲などを共有できるスマートフォン向けの無料メッセージングアプリ。3月にリリースされたまだ新しいサービスだが、リリースからわずか1週間で100万ユーザーを突破した人気急上昇中のアプリだ。同社が資金調達を行ったのはこれが2回目で、既にシード・ラウンドにて190万ドルを調達している。

無料
(2013.05.19時点)
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket