アプリ ゲーム ニュース

KONAMI、ソーシャルゲームドラゴンコレクション」と「ドラコレ&ポーカー」にて森林保全活動を支援するイベント「ドラコレ森を守ろうプロジェクト」を実施

投稿日:

KONAMI、ソーシャルゲームドラゴンコレクション」と「ドラコレ&ポーカー」にて森林保全活動を支援するイベント「ドラコレ森を守ろうプロジェクト」を実施3KONAMI、ソーシャルゲームドラゴンコレクション」と「ドラコレ&ポーカー」にて森林保全活動を支援するイベント「ドラコレ森を守ろうプロジェクト」を実施4

株式会社コナミデジタルエンタテインメントが、現在GREEにて提供中のソーシャルゲーム「ドラゴンコレクション」とiOS向けゲームアプリ「ドラコレ&ポーカー」にて国内森林の保全活動を支援する「ドラコレ森を守ろうプロジェクト」を実施すると発表した。

もともとコナミグループでは以前より地球温暖化防止への取り組みや環境保全への取り組みを行ってきたが、同社の事業を通じた環境保全活動の可能性を検討したところ、「龍」にまつわる伝説が残る「龍泉洞」があり、「ドラゴンコレクション」の世界観と合致することから岩手県岩泉町(いわいずみちょう)と葛巻町(くずまきちょう)の森林を対象として、プレーヤー参加型の森林保全活動の実施を決定したという。具体的な活動内容は、5月9日(木)までの期間に「ドラゴンコレクション」と「ドラコレ&ポーカー」のゲーム内で実施する期間限定イベントにて、参加したユーザーのクリア状況に応じて同社が森林保全活動の原資を拠出というもの。ゲーム内イベントは、森林を守るストーリー設定やイベントの進行過程において森林保全に関する知識を伝える仕組みを取り入れている。なお、「ドラゴンコレクション」では昨年の9月にも同様のゲーム内イベントを実施しており、のべ40万人以上のユーザーが参加し、岩手県岩泉町、葛巻町の森林を対象に約150万m2分(東京ドーム32個分)の保全活動を支援することができたとのこと。

KONAMI、ソーシャルゲームドラゴンコレクション」と「ドラコレ&ポーカー」にて森林保全活動を支援するイベント「ドラコレ森を守ろうプロジェクト」を実施1

KONAMI、ソーシャルゲームドラゴンコレクション」と「ドラコレ&ポーカー」にて森林保全活動を支援するイベント「ドラコレ森を守ろうプロジェクト」を実施2

無料
(2013.04.25時点)
posted with ポチレバ

無料
(2013.04.25時点)
posted with ポチレバ

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.