LINEの公式カメラアプリ「LINE camera」、累計3000万ダウンロードを突破!

 

LINEの公式カメラアプリ「LINE camera」、累計3000万ダウンロードを突破!

LINE株式会社が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」の公式カメラアプリ「LINE camera」の累計ダウンロード数が4月22日時点で3,000万件を突破したと発表した。

「LINE camera」は、スマートフォンで撮影・保存した写真を簡単に編集・装飾し、LINE上の友達やグループ、Twitterやfacebook、mixi、Sina Weibo、Renren、me2day、Cyworldといった外部の各種SNSへ投稿できるLINE公式カメラアプリ。2012年4月12日にAndroid版を、同年4月26日にiOS版を公開し、サービス開始から約1ヶ月となる同年5月9日時点で累計500万ダウンロードを突破、約4ヵ月後には累計1000万ダウンロードを突破し、2013年1月には2000万ダウンロードを突破した。今回はそれから約3ヶ月で新たに1000万ダウンロードを上乗せしたことになる。
これまでLINE cametaは日本をはじめ、タイやインドなどのアジア地域、ベルギーやフィンランドなどのヨーロッパ地域、南アフリカやケニアなどのアフリカ地域を含む世界45ヶ国のGoogle play写真カテゴリにおいてトップセールス1位を記録し、さらに日本・マレーシア・ベトナム・中国などのアジア地域を中心に世界12ヶ国のApp store写真カテゴリにおいてトップセールス1位を記録するなど世界中のユーザーから支持されている。また同社ではLINEキャラクターやディズニー・ハローキティ・スヌーピーなどの有名キャラクター、人気イラストレーターのスタンプを購入できる「スタンプショップ」を4月2日に世界同時オープンしており、こちらも好評だという。

無料
(2013.04.22時点)
posted with ポチレバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket