クリーク・アンド・リバーとHot Pod、Mobageにてソーシャルゲーム「範馬刃牙-バキ-」の第2弾を提供開始

 

クリーク・アンド・リバーとHot Pod、Mobageにてソーシャルゲーム「範馬刃牙-バキ-」の第2弾を提供開始

株式会社クリーク・アンド・リバー株式会社Hot Podが、Mobageにてソーシャルゲーム「範馬刃牙-バキ-」の第2弾の提供を開始した。

「範馬刃牙-バキ-」は、人気格闘漫マンガ「グラップラー刃牙」シリーズの世界観をもとにしたカードバトル形式のソーシャルゲームで、2011年10月に第1弾をリリースした。今回提供を開始した第2弾では当初よりスマートフォン対応を行っており、前作の内容に加えさらにユーザー間のバトル要素が多彩に盛り込まれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket