SNSプラットフォーム提供のリボルバー、サンエイトインベストメントを引受先とした第三者割当増資を実施

 

SNSプラットフォーム提供のリボルバー、サンエイトインベストメントを引受先とした第三者割当増資を実施

アーティストや有名人がファン専用のSNSを設置できるプラットフォーム「Revolver」を開発・運営する株式会社リボルバーが、株式会社サンエイトインベストメントを引受先とした約5000万円の第三者割当増資を実施した。

リボルバーは2012年7月30日に設立され、同年9月3日よりサービス提供を開始したソーシャルプラットフォームの開発ベンチャーで、アーティストやタレント などのエンターテインメント業界向けの画像共有型ソーシャルネットワークOEMプラ ットフォーム「Revolver」を運営している。現在、倖田來未さんや土屋アンナさん、板野友美さんら多くのアーティストが活用しており、特に海外向けのプロモーションやマーケティングを行っていないにも関わらず120ヶ国・地域(主にアメリカ、フランス、台湾、香港、シンガポール、ドイツ、ブラジル、 インドネシア)からアクセスされているという。Revolverには言語切替機能もあり、日本語以外の言語でアクセスされた場合、メニューが英語に自動的に切り替わるようになっている。さらにコンテンツの翻訳機能も搭載しているほか、YouTubeやFacebook、Twitter、アメブロ等外部サービスとの連携機能もある。なお、ユーザーの70%がモバイルからアクセスしているとのことで、同社ではモバイルソーシャルネットワ ークとしての機能向上やコンテンツ課金販売、ソーシャルコマース機能などの開発を進めていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket