3Dプリンタ ニュース

Facebookのプロフィールを3Dプリンタで出力可能な3Dアバターに変換する「MONSTER ME」

投稿日:

Facebookのプロフィールを3Dプリンタで出力可能な3Dアバターに変換する「MONSTER ME」1

Intelと雑誌「Vice」が共同で行っているアーティスト支援プロジェクト「The Creators Project」が、Facebookのプロフィール情報から独自のアルゴリズムにより3Dプリンタで出力可能な3Dアバターを作ってくれるサービス「MONSTER ME」の提供を開始した。

Facebookのプロフィールを3Dプリンタで出力可能な3Dアバターに変換する「MONSTER ME」2

「MONSTER ME」は、サイト上でFacebookのアカウントを連動させると、独自アルゴリズムにより3Dの仮想空間とアバターを生成するサービス。アバターは、空間内に建物を配置してカスタムしたり、Facebookのタイムラインに何かを投稿したり、空間内のスクリーンショットを撮影してFacebookやTwitterで共有したりすることによってどんどん育っていき、育ち切ると3Dプリンタ出力を発注できるようになる。出力を担当するのは3DCG SNSと3Dプリントサービスを提供しているShapewaysで、発注の際に出力に使用する素材も選択可能。価格は素材やサイズによって変わるがだいたい日本円で2000円台程度となっている。
なお、「The Creators Project」はFacebook上の友達の繋がりを多層構造のオブジェクトに変換する同様のサービス「Crystallized」も提供している。

-3Dプリンタ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.