アウターリーフ、GREEにてコミック「ギャングキング」を題材にしたソーシャルゲーム「激闘!ギャングキング」を提供開始

 

株式会社アウターリーフが、GREEにてコミック「ギャングキング」を題材にした新作ソーシャルゲーム「激闘!ギャングキング」の提供を開始した。

「激闘!ギャングキング」は、柳内大樹氏が雑誌「ヤングキング」にて連載中の人気漫画「ギャングキング」をモチーフにしたカードバトル・ソーシャルゲーム。ユーザーは「バラ学」の転校生となりコミックのストーリーを追体験しながらギャングカードを集め、他のユーザーとのバトルを繰り広げる。またコミックの絵柄を再現したオリジナルのアバター機能もあり原作世界のキャラになりきることもできる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket