日テレ、Mobageにてソーシャルゲーム「プロ野球 阪神オールスターズ」の提供を開始

 

日本テレビが、Mobageにて野球ソーシャルゲーム「プロ野球 阪神オールスターズ」の提供を開始した。

「プロ野球 阪神オールスターズ」は、阪神タイガースと読売テレビの協力を得て開発されたソーシャルゲーム。ユーザーは阪神タイガースの現役選手や歴代OB選手を集めて自分だけのドリームチームを結成し他のユーザーと試合で戦うことができる。ゲーム中に登場するのは全て実在・実写の選手カードで、同一の選手カードを合成することにより、さらに強力なカードに進化させることができる。なお、11月下旬には既にサービスを開始している「プロ野球 巨人オールスターズ」とのアプリ間での対戦も予定しており、ソーシャルゲームをまたいで「阪神-巨人戦」を行うこともできるようになるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket