アプリ ゲーム ニュース

Zynga Japan、スマホ向けソーシャルゲーム「モントピア」と「あやかし陰陽録」をグローバル展開

更新日:

ジンガジャパン株式会社が、同社が開発・提供中のスマートフォン向けソーシャルゲームアプリ「モントピア」(英語名:Montopia)と「あやかし陰陽録」(英語名:Ayakashi: Ghost Guild)を全世界で提供すると発表した。

この両タイトルはが手掛ける最初のモバイルRPGとして 、Zynga Japanによって開発され日本市場向けに2012年上旬にリリースされたソーシャルゲームアプリで、 Zyngaの日本市場向けのゲームを欧米市場に提供するのはこれが初の事例となる。なお、「モントピア」は先行してカナダのApp Storeにてリリースされていた。今回のグローバル展開に際しZynga ゲーム開発ゼネラルマネージャーのScott Koenigsberg氏は「ベースボールカードゲームに始まって90年代のオンラインカードコレクションゲームまで、「コレクション」は昔からあるゲームプレイなのです。『モントピア』と『あやかし陰陽録』は、我々のモバイルゲームのグローバルラインアップをRPGカテゴリに広げるきっかけとなる、楽しくて、ソーシャルで、ハイクオリティーなゲームです。世界中のプレイヤーが、私たちと同じくらいこれらのゲームを楽しんでいただけたら幸いです」とコメントしている。

現在、モントピアはiOSとAndroid端末で日本語および英語でプレイ可能で、繁体字中国語と韓国語の提供もまもなく開始する予定。また「あやかし陰陽録」は現在の日本語に加え、まもなく英語、繁体字中国語と韓国語の提供を開始する予定とのこと。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.