AR ニュース

SMC、AR番組を手軽に制作・配信できるメディア「MITENE」に新機能搭載

投稿日:

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(SMC)が、AR(拡張現実)番組を手軽に配信できるインタラクティブ・デジタルサイネージ(電子看板)「MITENE(ミテネ)」に双方向型コミュニケーションを可能とする新機能を追加し、全国で販売を開始した。

「MITENE」はARを自分流にアレンジできるメディアで、顔認識技術により画面の前に立った人の年齢や性別を識別し、属性に合った画像をカメラ映像に重ねて表示したり、顔を左右に傾けるジェスチャーで重ねたい画像をチェンジできる「カオソル」機能を搭載している。また、どの番組を何人が見たかなどの「視聴測定機能」もあるほか、顔認識による「ダブルカウント防止機能」も実装しており、信頼性の高い効果測定が可能となっている。さらに、笑顔の度合いで遊べる「スマイルプレイ」や、3Dオブジェクトに対応した「着せ替え3D」などの多彩なアプリを新たに実装。「星」や「ハート」「シャボン玉」などのエフェクトも、画像素材や音素材の入れ替えによるオリジナルエフェクトの追加が可能になった。

-AR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.