サムスン、Android向けのロンドンオリンピック公式ゲームアプリをリリース

 

サムスンが、Android向けのロンドンオリンピック公式ゲームアプリ「Samsung: Take Part 2012」をリリースした。ダウンロードは無料。

サムスンはロンドンオリンピックの国際パートナー企業の一つ。そこで同社では100m走や水泳、射撃などのオリンピック公式種目をプレイできる3Dゲーム、サッカーのペナルティキックやアーチェリーが体験できるARゲーム、さらにロンドンオリンピックの会場情報やイギリスガイドなどをひとまとめにしたアプリ「Samsung: Take Part 2012」をリリース。Facebook Connectとも連動しており各ゲームのスコアをFacebook上の友達と競えるほか、オリンピックらしくユーザーの国籍別のランキング機能も実装されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket