Ameba、Yahoo! JAPANとスマートフォン向けの共同広告商品を販売開始

 

株式会社サイバーエージェントが運営するコミュニティサービス「Ameba」が、ヤフー株式会社が運営する「Yahoo! JAPAN」と、両社のスマートフォン向け広告を組み合わせた共同商品「ブロードキャンバス 【Yahoo! JAPAN×Ameba】」を販売すると発表した。

「ブロードキャンバス 【Yahoo! JAPAN×Ameba】」は、「Ameba」が提供する「Ameba for SmartPhone タッチキャンバス」と、「Yahoo! JAPAN」が提供する「スマートフォン版Yahoo! JAPAN スマートパネルエキスパンド」を組み合わせた広告商品。広告主は一度の発注でスマートフォン版「Ameba」とスマートフォン版「Yahoo! JAPAN」の双方に広告を掲載をすることができる。またトリガー広告(バナー)タップ後に、エキスパンド展開やアニメーションなどリッチなクリエリティブ配信が可能となっている。両社では毎月20社の掲載を目指し、今後も新商品の共同開発などを行っていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket