ゲーム ニュース

Zynga Japan(旧ウノウ)GMの山田進太郎氏、同社を退社

更新日:

米大手ソーシャルゲームディベロッパーZyngaの日本法人であるジンガジャパン株式会社のジェネラルマネージャー山田進太郎氏が、自身のブログにて1月16日付けで同社を退社する旨を発表した。

山田氏は2001年にジンガジャパンの前身となるウノウ株式会社を立ち上げCEOを勤めた人物。写真共有サービス「フォト蔵」やモバイル向けソーシャルゲーム「まちつく!」などをリリースし、2010年にウノウの株式をZyngaに譲渡する形でジンガジャパンのジェネラルマネージャーに就任した。山田氏は自身のブログで「今後についてはまったく未定ですが、しばらく海外を回ろうかなと思っています。その後は、また大好きなインターネット・サービスを作っていくことになると思います。」とコメントしている。

-ゲーム, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.