米SNS「Tagged.com」、東南アジアと南米で人気のSNS「hi5」を買収

 

アメリカのSNS「Tagged.com」が、同じくアメリカのhi5 Networksが運営するSNS「hi5」を買収した。

「Tagged.com」は全世界一億人以上のユーザーを持つSNS。そのうち約30%が24歳以下という若者に人気のあるSNS。一方hi5は約2億3000万人のユーザーを持つSNSで、そのほとんどがスペイン、ポルトガル、ルーマニア及び南米、東南アジアと非英語圏からアクセスしている。どちらもFacebookのようにオープンプラットフォーム制を導入しており、外部のディベロッパーがユーザーにアプリを提供しマネタイズできる仕組みを提供している。今回の買収について金額や条件は明らかにされていないが、hi5のスタッフの多くはTagged.comに合流し引き続きSNS事業を行っていく模様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket