iPhoneでもブロック積み!「Minecraft – Pocket Edition」iOS版が登場

 

スウェーデンのゲーム開発企業のMojangが、同社の看板タイトルである「Minecraft」のiOSアプリ版「Minecraft – Pocket Edition」をリリースした。ダウンロード価格は600円。

「Minecraft」は、ブロック状のパーツを使って自由に3D仮想空間が作れるサンドボックス型のゲーム。開発者のMarkus Persson氏(現Mojang代表)が一人で開発したインディーズゲームで、2009年5月に「クラシック版」(現在は無料)が公開され、2010年12月に有料版を公開。以来世界中で100万本以上を販売する大人気ゲームとなった。今年9月に先にAndroidアプリ版をリリースしていたが、今回それに次いでiOSアプリ版もリリース。PC版にある時間経過や自爆、冒険の機能は実装されていないが、36種類の様々なブロックを使用し自由に自分の世界を作ることができる。またローカルWi-Fi接続で友達と一緒にマルチプレイを楽しむことも可能となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket