位置情報サービスGowallaを使ってディズニーの仮想ピンズをもらおう!

   2013/01/21

位置情報サービスGowallaを使ってディズニーの仮想ピンズをもらおう!

スマートフォン向け位置情報アプリの「Gowalla」がDisneyと業務提携を行った。ディズニーが実際に販売しているピンズ(バッチ)をGowallaの仮想アイテムとして再現しユーザーに提供する。

「Gowalla」は位置情報登録とゲームを組み合わせたソーシャルアプリ。ユーザーは出かけた先でそのスポットに「チェックイン」してある条件を満たすと、「称号(Pin)」と仮想アイテムが貰えるというもの。スタンプラリーと宝探しが組み合わさったようなシステムで、さらに仮想アイテムにはシリアル番号が付与されており、それをユーザー同士で交換することもできる。
今回の提携により、Gowallaはディズニーがテーマパーク内で実際に販売しているおみやげのピンズ計100種類を仮想アイテムとして再現。ユーザーがディズニーランドで「チェックイン」するとそれらがプレゼントされるサービスを開始する。また今後もディズニーと「チェックイン」ツアーを企画する予定もあるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket