GREE、コーエーテクモゲームスのソーシャルゲーム「100万人の戦国無双」を提供開始

 

株式会社コーエーテクモゲームスグリー株式会社が、フィーチャーフォン向けGREEにて、新作ソーシャルゲーム「100万人の戦国無双」のβサービスの提供を開始した。

「100万人の戦国無双」は、コーエーテクモゲームスの看板タイトルの一つである「戦国無双」の世界を舞台にしたソーシャルゲーム。ユーザーは領主となり、“ハコニワ”上で内政と合戦を行いながら無双武将や他のユーザーと共に天下統一を目指す。同タイトルではは真田幸村などの従来の無双武将以外にも様々なオリジナル武将が登場。オリジナル武将は特殊施設の建設が可能となっており、ゲーム中で特定の条件を満たすことによって獲得できるようになっている。なお、同タイトルは本日発売のPS3用ソフト「戦国無双3 Empires」とも連動しており、「戦国無双3 Empires」で一定の条件を満たすことにより無双武将やレア装備が入手できる特典が用意されている。また逆に「100万人の戦国無双」の累計プレイ日数に応じて「戦国無双3 Empires」にて電波塔や大ロケットなどの特殊な施設が入手できる特典もあり、両方をプレイするとよりゲームを楽しむことができるようになっている。

「100万人の戦国無双」プロモーションサイト
http://www.gamecity.ne.jp/social-games/100series/sengoku.htm

©2011 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

戦国無双3 Empires プレミアムBOX
戦国無双3 Empires プレミアムBOX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket