iPhoneアプリ「Zombie Restaurant」、米国人気アプリランキング無料部門のTOP10にランクイン

 

株式会社サイバーエージェントのアメリカ法人であるCyberAgent America,Incが、同社が提供するiOS向けゲームアプリ「Zombie Restaurant」がアメリカのApp Storeの人気ランキング無料部門のTOP10にランクインしたと発表した。

「Zombie Restaurant」は、ゾンビとレストラン経営ゲームを組み合わせた内容の店舗経営シミュレーションゲーム。ユーザーは次々と自分のレストランに襲来する様々なゾンビたちに料理を振る舞い街を守る。ゲーム内には40体以上のユニークなゾンビ達が登場し、レストランのレシピも60種類以上あるのでそれら双方をコンプリートするコレクション的な楽しみ方もできるほか、通常の店舗経営ゲームのようにレストランを拡大・デコレーションしたり、友達のレストランを訪問してチップをあげたりといった機能もある。現在、日・英2カ国語がサポートされており、ゲーム・プラットフォーム「GAMEWAVE」との連動機能も実装されている。
なお、CyberAgent Americaでは2011年12月までに海外市場向けにあと8つのスマートフォン向けアプリをリリースする予定とのこと。

ゾンビレストランのダウンロードはこちら
ゾンビレストラン - CyberAgent, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket