GREE、北京・シンガポール・ロンドンにオフィスを今春開設

   2011/05/15

グリー株式会社(以下グリー)が、今春にも北京、シンガポール、ロンドンの海外3都市にオフィスを開設すると発表した。中国、東南アジア、欧州の3地域においてソーシャルアプリの開発デベロッパーをはじめとするパートナーの開拓及び連携を円滑に進めることが目的で、本会計年度中に駐在所登記を完了予定だという。

グリーは2011年1月にアメリカに子会社GREE Internationalを設立したほか、中国インターネットサービス大手Tencentとソーシャルアプリを相互提供することで合意し、現在グローバルでのサービス提供に向けて準備を進めてる。また東南アジアなど新興国を中心に約4,000万人の会員を持つモバイル向けSNS「mig33」を運営するProject Gothとも資本提携している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket