ゲーム ニュース 電子書籍

角川コンテンツゲート、人気アニメ「GOSICK」のソーシャルゲームをGREEに提供

更新日:

株式会社角川コンテンツゲートが、GREEにてTVアニメ「GOSICK」をモチーフとしたソーシャルゲーム「GOSICK 退屈姫の迷宮」のサービスを開始した。“囚われの退屈姫”ヴィクトリカと会話をしたり、お菓子をあげたりして彼女の退屈を払うという内容になっている。

 

「GOSICK 退屈姫の迷宮」は、原作の舞台である聖マルグリット学園の図書館塔を中心に、ヒロインである「ヴィクトリカ」と会って会話を楽しむゲーム。ユーザーは原作の主人公である「久城一弥」と同じく、東の国・日本から来た留学生という設定で、ヴィクトリカと友好を深めるべく図書館塔へ通う。当初は“ツ ン”な態度を見せるヴィクトリカも、会話を重ねることで徐々に友好度が増していき会話内容もバリエーション豊かに増えていく。また、ガチャなどで手に入る多彩なお菓子をヴィクトリカにあげることで彼女の満足度はさらにアップし、満足度が増えると稀に彼女が着る「衣装」がプレゼントされる。プレイヤーはそれらを使用しヴィクトリカに様々な衣装を着せ”着せ替え”を楽しむこともできる。

尚、今後はストーリーと連動した新たなミッションやさらなる会話イベントの追加、レアでかわいい衣装の追加などが予定されているほか、各種媒体との連動キャンペーンも実施する予定とのこと。その第1弾として3月中旬に「BOOK☆WALKER」との電子書籍購入連動キャンペーンを実施する。

(C) 2011桜庭一樹・武田日向・角川書店/GOSICK製作委員会
GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)
GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)

-ゲーム, ニュース, 電子書籍
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.