ニュース 仮想空間

Kinectを使って揉んだり撫でたり...KinectでSexシミュレーションが可能に

更新日:

Kinectを使って揉んだり撫でたり...KinectでSexシミュレーションが可能に

SM・ボンデージ専門3Dオンラインゲーム「Interactive 3D Bondage Sex 」や日本風変態(Hentai)3Dオンラインゲーム「Interactive Hentai 3D」、同性愛者の女性のためのSexゲーム「Lesbian Video Games」など様々なSexシミュレーションゲームを提供するオーストリアのディベロッパーThriXXX Softwareが、同社のゲーム操作にMicrosoftのモーションデバイス「Kinect」を対応させたデモ映像を公開した。

Kinectは11月20日に発売された体の動きでXbox 360を操作できる新型デバイス。USB接続を使用しておりPCにも接続できるため、発売直後から世界中の開発者や研究者がKinectを解析しオープンソースのドライバを開発。現在それらは「Kinect hack」と呼ばれ、既に多くの面白い技術デモがYouTubeなどの動画投稿サイトにUPされている。
ThriXXX Softwareの試みもそんなKinect hackの一つ。プレイヤーの動きでゲーム内の女性キャラクターに触れることができるというもので、さらにKinectのセンサーに対応して女性キャラの表情を変えたり物理エンジンで胸を揺らしたりといったことも可能となっている。同社によればこれは世界初のKinect用Sexゲームインターフェイスとのこと。現時点ではまだαバージョンで女性に触れることしかできないが、2011年中には同社の全Sexゲームに対応させ本格的な擬似Sexシミュレーションができるよう開発を進めていく予定だという。

Xbox 360 Kinect センサー
Xbox 360 Kinect センサー

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.