はるばるドイツから不思議なARクリスマス物語が届きました

   2013/01/25

ドイツ・ミュンヘンに拠点を置くAR(拡張現実)企業のmetaioの開発者とマジシャンのシモン・ピエロ氏とコラボレーションを行い、(おそらく)世界初の”ARマジック”を公開した。その不思議なマジックは上記動画のとおり。

metaioはスマートフォン向けARアプリ「junaio」を開発・提供している企業。このARマジックにも同技術が使用されており、音声とタイトル・クレジットなどのデザインを除いてポストプロダクションや編集は一切行われていないという。因みにこののテーマは「愛、平和、トナカイの物語」とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket