ニュース 仮想空間

Habbo Hotelでスクリプト入りアイテムを使ってゲームを作ろう!

更新日:

ティーンエイジャー向けの2D仮想空間Habbo Hotelが、「Wired」と呼ばれるスクリプト入りの仮想アイテムをリリースした。ユーザーはそれらを使ってHabbo Hotel内の自分のスペースでオリジナルのコンテンツを作ることができる。

これまでにもHabbo Hotelには動くアイテムやテレポートできるアイテムなど簡単な仕掛けが組み込まれた仮想アイテムがあったが、今回リリースされた「Wired」はもっと複雑な動作が可能となるアイテム群。エフェクトを起動させるトリガーとなるアイテムや、そのトリガーとなる状況を設定できるアイテム、ランプのON/OFFやドアの開閉などを操作できるスイッチ的なアイテムなどがあり、これらと既存のHabbo Hotelのアイテムを組み合わせれば、ユーザーは自由にゲームを作ることができる。
既に公式の「Wired」グループも作られており、同サービス運営元のSulakeではユーザー同士ノウハウを共有しUGC活動を行うよう奨励している。

「Wired」グループ
http://www.habbo.com/groups/WIRED

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.