ネクソン、スペインの仮想空間運営会社に出資

   2013/02/17

ネクソン、スペインの仮想空間運営会社に出資

株式会社ネクソンが、スペインの仮想空間開発会社のBoomBang Games S.L.に投資を行い、持ち株比率が32%となったことを発表した。

BoomBangはスペイン・バルセロナに拠点を置く企業で、スペイン国内スペイン語圏を対象に10~20代の若者向けのFlashべースの仮想空間「BoomBang」を運営している。今回、同社はイギリスに拠点を置くテクノロジー分野専門のコンサルタント会社Agnitio Capital Limitedの助言を受け、ネクソンとの交渉に至ったという。今後ネクソンはBoomBangの株式取得を通じ、ウェブゲーム及びコミュニティ市場への参入を強化し、スペインを始めとした北・中・南米地域への進出を目指すとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket