ニュース 仮想アイテム 仮想空間

PlaySpan、Vodafoneとソフトバンクから1800万ドル資金調達

更新日:

TechCrunchVentureBeatなど海外メディアが伝えるところによると、仮想アイテム売買サイトの運営やプリペイドカードの販売などを手がけるPlaySpanが、Vodafone VenturesとSoftbank Bodhi FundがリードするシリーズCラウンドにて計1800万ドルの資金調達を行ったという。

現在同社は世界約180ヶ国に向けMMOや仮想空間、ソーシャルゲームの仮想通貨及び仮想アイテム販売、プリペイドカード販売などのサービスを行っている。今回調達した資金は、今後ヨーロッパとアジア地域へのビジネス拡大に向け使用されるとのこと。

-ニュース, 仮想アイテム, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.