ニュース 仮想空間

meet-meの原宿に「フリーマーケットブース」登場!

更新日:

meet-meの原宿に「フリーマーケットブース」登場!

meet-meが6月18日(水)にアップデートを実施し、各ショップ内の新商品及び新たな機能を追加した。自分の持ち物の中でいらなくなったアイテムを即売できる「フリーマーケット」も実装されたので、持ち物がいっぱいになってしまったユーザーは利用してみよう。

フリーマーケットブースは原宿駅の竹下通り口の正面に設置されている。アバターを台に座らせると自分の持ち物を出品できるウィンドウが表示されるようになっており、あとは通常の「取引」と操作はほとんど変わらない。閉店する際は台から立てば自動的に出品アイテムが「持ち物」の中に収納される。
詳しい操作方法はこちらを参照のこと。
また、海の魚やガチャガチャの景品、街中の宝箱、ショップで販売されている商品など多くのアイテムが新たに追加、「くじらアクアリウム」のボールもリニューアルされ、よりワールド内のコンテンツを楽しめるようになった。操作面でも、様々な「お知らせ」の告知用に画面右下の「帰宅」ボタンの隣イベントウィンドウが設置され、新宿、渋谷、秋葉原などにあるインフォメーションセンターに総合案内パネルが設置されたりと、よりプレイしやすくなるよう機能が追加された。

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.