AR ニュース

Stardoll、大人ユーザー向けに(?)サイトデザインをリニューアル

更新日:

Stardoll、大人ユーザー向けに(?)サイトデザインをリニューアル

スウェーデン発のセレブを”着せ替え人形”にして遊べるアバターSNS「Stardoll」が、これまでのピンクを全面に使用したサイトデザインから白を基調としたすっきりとしたデザインにリニューアルした。

Stardollは俳優やミュージシャン、セレブ、各国の王族などを自分のアバターにして着せ替えを楽しめるファッションコミュニティサイト。現在の登録アカウント数は約6870万件で、ユーザーは一回のログインで平均約17分をStardoll内で過ごし、PV数は約870万PVを数えるという。
Stardollでは今回のリニューアルによりサイトの横幅サイズを拡大、さらにユーザーのアバター同士が同じページ上に表示されチャットできるようになったほか、コミュニティエリアでパーティを開催できる機能や仮想通貨「Stardollars」が稼げるミニゲーム”ドレスアップゲーム”を追加した。
これまで同サイトのメインユーザーはティーンエイジャーの女の子だったが、現在20代以上の大人のユーザーも増えているという。今回のリニューアルは幅広い層のユーザーに満足してもらえるよう配慮したものとのこと。

Stardoll、大人ユーザー向けに(?)サイトデザインをリニューアル

-AR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.