iPhoneをかざすと物件情報が見える不動産ARアプリ「Zoopla」

   2013/03/19

iPhoneをかざすと物件情報が見える不動産ARアプリ「Zoopla」

イギリスの不動産会社のZooplaが、iPhoneをかざすとその周囲にある物件の情報が現実の風景に重ねて表示されるARアプリ「Zoopla’s iPhone app」をリリースした。ダウンロードは無料だが残念ながら日本では利用できない。

同アプリは、iPhoneのカメラで周囲の風景を見回すと、その周囲にある賃貸物件や建売物件、土地の価格などの情報が風景に重ねて表示されるアプリ。物件の外観や部屋の内部の写真、部屋数、月々の家賃などの細かい情報がチェックできる。またAR表示だけでなく2Dの地図表示にも切り換えられる。

無料
(2013.03.19時点)
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.