iPhoneにアイスのフタを映すと何かが飛び出すARプロモーション

   2013/03/19

アメリカのアイスクリームのブランド「BEN & JERRY’S ICE CREAM」が、AR(拡張現実)を利用したプロモーションを行っている。

「BEN & JERRY’S ICE CREAM」は様々な味の種類があるのが特徴のブランド。そこで同ブランドではApp storeにてARアプリ「Ben & Jerry’s Scoop of Happiness」を配信。 このアプリをダウンロードしたiPhoneのカメラにアイスのフタを映すと、種類によって様々な”3Dジオラマ”が出現するプロモーションを実施した。この画像はそのままFacebookやTwitterに投稿して友達に見せびらかすことも可能となっている。尚、このARコンテンツのプラットフォームとなったのはドイツのmetaioが提供するモバイルARアプリ「junaio」とのこと。

無料
(2013.03.19時点)
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket