Instagramの写真を使ってカッコ良いiPhoneケースを作ろう!「Casetagram」

 

Tech系海外メディア「Mashable」が伝えるところによれば、写真共有iPhoneアプリ「Instagram」の写真を使ってオリジナルのiPhoneケースが作れるサイト「Casetagram」がオープンしているという。

「Instagram」はiPhoneで撮影した写真に様々なフィルターをかけて加工し投稿・共有できる写真加工・投稿SNSアプリ。全世界に800万人以上ものユーザーを有する代表的な人気iPhoneアプリの一つだ。このInstagramで撮影した写真の著作権は撮影者に帰属し、またAPIも公開しているので、現在ではInstagramの写真を使って写真集やTシャツ、マグカップ、ステッカーなど実物のグッズが作れるサービスも多数出てきている。
この「Casetagram」もそんなサービスの一つ。iPhoneケースの表面に自分で撮影した写真をレイアウトしオリジナルのiPhoneケースを作ることができる。レイアウトを試すだけならサイト上で無料で行うことができ、発注する場合は一つ34.95ドル(約2600円)の費用がかかる。利用にはInstagramのアカウントが必要。

140文字でわかるインスタグラム入門 ~Instagram & iPhone Camera Apps Guide Book~
140文字でわかるインスタグラム入門 ~Instagram & iPhone Camera Apps Guide Book~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket