インプレスR&D、業界定番!「インターネット白書2010」発売

 

インプレスR&D、業界定番!「インターネット白書2010」発売
株式会社インプレスR&Dが、6月17日に毎年発行している「インターネット白書」の2010年版を発行した。価格は7,140円。


今年の「インターネット白書」のテーマは、”通信、デバイス、コンテンツの大変革”。iPadやスマートフォンなどの非PCの台頭やワイヤレスの高速化、サービスのクラウド化など構造変化を起こしているインターネットをビジネス・技術・社会状況から解説している、またインターネットユーザー個人に対しての調査では、携帯、PC、スマートフォンの利用のアクティブ度によってコンテンツの利用状況を比較している。尚、今回も付録としてプレゼンにも使用できるグラフ画像を 168点収録したCD-ROMが付属する。
詳細はこちら
関連記事:
「日米中ソーシャルアプリビジネス調査報告書2010」6/22に発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.