任天堂、「ニンテンドー3DS」のデザインとスペックをE3にて発表

 

任天堂、「ニンテンドー3DS」のデザインとスペックをE3にて発表
任天堂株式会社が、ニンテンドーDSシリーズの後継機となる新ゲーム機「ニンテンドー 3DS」を、現在L.A.で開催されている世界最大のゲームの祭典「E3」にて発表した。


「ニンテンドー 3DS」は裸眼で3D映像のゲームが楽しめるモバイルゲーム機。奥行きがあり、距離感や位置関係も認識できる没入感溢れるゲーム体験が実現できる。またタッチスクリーンやマイク入力、アナログ入力可能なスライドパッド、モーションセンサー、ジャイロセンサー、カメラによる画像認識等も実装されているほか、スリープ中に他のニンテンドー3DSやWi-Fiアクセスポイントと自動的に通信し、同時に複数のゲームの「すれちがい通信」も可能になっている。


任天堂株式会社
http://www.nintendo.co.jp/
関連記事:
任天堂、DSの新機種「ニンテンドー3DS」を来年3月期に発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.