ニュース 仮想空間

Sulake、第1四半期決算を発表 Habbo Hotel絶好調

更新日:

Sulake、第1四半期の決算を発表 Habbo Hotel絶好調

ティーンエイジャー向け2D仮想空間「Habbo Hotel」やスマートフォン向け仮想空間「Bobba bar」、SNS「IRC-Galleria」を運営するフィンランドのSulakeが第1四半期決算を発表した。

同社の発表によれば、第1四半期の営業利益は2000万ドル(1470万ユーロ)で前年同期比25%増という成績となり、同社過去最高の売上を記録した。主にHabbo Hotel内の自分の部屋に飾る仮想アイテムの購入に必要な仮想通貨の売上が成績を牽引したという。

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.