中国最大のショッピングサイト「淘宝網(タオバオ)」の3Dショッピングモールがオープン

   2014/11/22

中国最大のショッピングサイト「淘宝網(タオバオ)」の3Dショッピングモールがオープン

中国最大のショッピングサイト「淘宝網(タオバオ)」の3D仮想空間版「淘花源」がオープンした。

「淘宝網」は中国のインターネットユーザーの3人に1人が利用していると言われる中国最大のショッピングサイト。先日もYahoo!Japanとの提携が発表され話題になった。同サイトは淘宝網ユーザー同士の交流の場としてSNS「淘江湖」も運営しているが、その機能の一環として3D仮想空間の中でショッピングができる”3Dショッピングモール”「淘花源」をオープン。当初は2009年12月にオープンする予定だったが少々ずれ込み、今年3月にクローズドβテストを行っていた。利用には専用クライアントのダウンロードと淘宝網へのアカウント登録が必要となる。
尚、中国の仮想世界・3D専門ニュースサイト「3D時代」と「海皮士社区」にて複数のスクリーンショットを見ることができる。クライアントのダウンロードはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.