カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」、300万ドル資金調達

   2014/11/16

カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」が、iNovia CapitalとID CapitalがリードするシリーズAラウンドにて計300万ドルの資金調達を行った。

「Woozworld」は2009年9月にオープンした9~12歳の子供を対象とした2D仮想空間で、ユーザーは自分のアバターを作成し、様々なオブジェクトを配置して自分の空間やゲームを作りユーザー同士で評価し合うことができる。現在のユーザー数は約35万人。iNovia CapitalとID CapitalがWoozworldに投資をするのは今回が2度目。iNovia CapitalのChris Arsenault氏とID CapitalのDaniel Cyr氏が新たにWoozworldの取締役会に加わるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.