ARアプリを開発して5000$をもらおう! Junaioがコンペを実施

 


ドイツのAR(拡張現実)ソリューション企業のmetaio社が、同社が公開しているモバイルARアプリ「junaio」のAPIを使用したアプリ開発コンペを開催する。


metaio社では雑誌や玩具、自動車メーカーなどのARプロモーションコンテンツの開発を行っているほか、Facebookとの連動機能を持つモバイル向け”ソーシャルARアプリ”「junaio」を提供している。同アプリはAPIも公開されており、ディベロッパー登録を行えば誰でもjunaioを使用したARツールやゲームなどを開発することができるが、今回同社ではその開発コンペを実施。優勝者には賞金5000$がプレゼントされるほか、ドイツ・ミュンヘンで開催される「metaio Technology Fair」にも招待されるという。
コンペの詳細はこちら
http://gamesalfresco.com/2010/03/30/win-5000-developing-a-junaio-app/
metaio
http://www.metaio.com/
関連記事:
metaio、ARアプリ「junaio」のAPIを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.