Zynga、ソーシャルゲーム「Friend For Sale!」を運営するSerious Businessを買収

   2013/06/18

Zynga、ソーシャルゲーム「Friend For Sale!」を運営するSerious Business社を買収

米大手ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaが、Facebookにてソーシャルゲーム「Friend For Sale!」を提供しているゲームディベロッパーのSerious Businessと買収について合意に達したことを発表した。買収の条件や買収額はまだ明らかにはされていない。

「Friend For Sale!」はFacebook上で自分の友達を売買できる人身売買ゲーム。まず自分にペットとしての値段(500$)が付けられ、友達に売り飛ばされた回数によってどんどん値段がつり上がっていく仕組み。同時に自分の友達も全員ペットとして買う(飼う)ことができる。ペットは再販したり蹴ったり仮想アイテムを買い与えることも可能。
今回のZyngaによるSerious Business買収により、今後Serious Businessのスタッフの一部はZyngaのオフィスに勤務することになるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.