ベネトンジャパン、AR機能付き雑誌広告を世界各地のファッション誌に採用

 

ベネトンジャパン、AR機能付き雑誌広告を世界各地のファッション誌に採用
アパレルブランドのベネトンが、AR(Aurmented Reality:拡張現実)機能付きの雑誌広告を世界各地のファッション誌に採用すると発表した。


このAR機能付きの広告は、ベネトン・グループが行うモデル・オーディション「My Time」のプロモーションとなる。キャンペーン期間中に同ブランドのサイトへログインしWebカメラに向かってARマーカーをかざすと、印刷広告の中の人物が飛び出し動き始める。尚、今回の広告は一般の若者が「My Time」キャンペーンに参加し、カメラの前でそれぞれが自分を表現するパフォーマンスを行っている様子が動画として再生されるというもの。日本国内では2月7日発売の「GLITTER3月号」などに見開きで出稿される。
同ブランドでは季刊誌「COLORS」の2009年11月発行の76号「Teenager」で初めて紙面にARを取り入れている。
BENETTON
http://www.benetton.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.