3Di、アバター&3D空間を活用した「3Diイマーシブセミナー」のオープンβサービスを開始

 

3Di、アバター&3D空間を活用した「3Diイマーシブセミナー」のオープンβサービスを開始
3Di株式会社が、アバターと3D仮想空間を利用したオンラインセミナーサービス「3Diイマーシブセミナー」のβ版を公開した。現在同サービスでセミナーを実施するオープンβモニター企業を募集している。


「3Diイマーシブセミナー」は、インターネット上の3D仮想空間に構築された会場を利用し自社セミナーを実施できるサービス。講演者と参加者はアバターでログインし、同じ空間を共有することで臨場感のある仮想セミナーやイベントを体験することができる。同サービスのプラットフォームには3Di社の3Di OpenSimと3Di OpenViewerが採用されており、株式会社ソフトフロントとの共同開発によるVoIP(IP電話)技術を利用。加えてアバターにジェスチャーを付ける機能やテキストチャット機能も実装されている。
オープンβモニター募集内容は以下の通り。
実施期間:平成22年1月21日~2月28日(予定)
対象:上記期間中に3Diイマーシブセミナーのオープンβモニターとしてセミナーを主催できる企業
セミナー実施例:
商品説明セミナー/新卒採用のバーチャル会社説明会/新製品プレス発表会など
尚、今回のモニター募集に関して既に以下の企業セミナーが決定している。
・1月21日 19:30~21:00
株式会社ジョブウェブ「<就活>廃止論」出版記念、ジョブウェブ代表佐藤孝治のオンライン講座~出現率5%の優秀人材になる方法~」
・1月22日 16:00~18:00
株式会社シャノン「セミナーマーケティング概論と最近の動向について
・2月1日 18:00~19:00
株式会社テプコシステムズ「Excelの集約集計業務効率化セミナー
3Diイマーシブセミナー
http://seminar.3di.biz
3Di株式会社
http://3di.jp/
関連記事:
【レポート】NTT次世代サービス共創フォーラム「3Dバーチャルセミナー」レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.