Twinity、仮想ベルリンに「ベルリンの壁」を再現

 

Twinity、仮想ベルリンに「ベルリンの壁」を再現
ドイツの「ベルリンの壁」が崩壊してから今年でちょうど20年になる。それを記念し、ドイツの3D仮想空間「Twinity」が仮想ベルリン内にこの「ベルリンの壁」を再現した。


「ベルリンの壁」とは、1961年~1989年にベルリン市内に存在した冷戦の象徴的な壁。東ドイツ政府によって建設され、ドイツを分断するだけでなくベルリン市そのものも分断していた。しかし1989年11月10日より東西両ベルリン市民によって破壊され、現在は記念碑として一部が残っているのみでほぼ全て撤去されている。
Twinityではベルリン上院とベルリン市のポータルサイトと協力し、約2㎞にも及ぶベルリンの壁を再現。11月2日に仮想プレスカンファレンスを開催する。概要は以下のとおり。
開催日時:11月2日(月)13:00~14:00(ドイツ時間)
開催場所:Rotes Rathaus, Room 319, Berlin
またプレスカンファレンスは仮想ベルリン市内のブランデンブルグ門前にも生中継されるという。
Twinity
http://www.twinity.com/en
関連記事:
Twinity、仮想ロンドンを構築中 200€が当たるコンテストも開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.