Twinity、現実世界と同じ展覧会を開催中

 

Twinity、現実世界と同じ展覧会を開催中
ドイツの3D仮想空間「Twinity」が、現実世界のドイツ・ベルリンで開催されている展覧会と同じ内容の展覧会を“仮想ベルリン”でも実施している。仮想世界の方は入場無料。


展覧会が行われているのはベルリン市内にあるギャラリー&アートショップ「beBerlin」。これと全く同じデザイン・構造の施設がTwinity内の仮想ベルリン内にもあり、そこで現実と同じ内容の展覧会を開催している。展示されているのはカブール出身で現在ベルリン在住の画家Manzur Kargar氏の作品で、Twinityの方は観覧無料で24時間いつでも入場可能。
Twinity
http://www.twinity.com/en
beBerlinへテレポート:
http://www.twinity.com/de/places/15305
Manzur Kargarオフィシャルサイト
http://www.manzurkargar.de/
関連記事:
Twinity、仮想シンガポールを8/9に正式オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.