ニュース 仮想アイテム 仮想空間

Hip Hop系ブランド「Rocawear」、さらに3Dアバター「Meez」にも参入

更新日:

Hip Hop系ブランド「Rocawear」、さらに3Dアバター「Meez」にも参入

Hip Hop系ストリートファッションブランドの「Rocawear(ロカウェア)」が、アメリカの女の子向け2D仮想空間「Zwinktopia」と若者向けアバターSNS「WeeWorld」に続き、3Dアバターサービスの「Meez」にも参入した。

Rocawear(ロカウェア)は日本でも人気のあるHip Hop系ブランド。「Meez」はアースタイルや洋服、アクセサリーなどのパーツを選択して自分の3Dアバターを作成できるサービス。アニメーションを付けて動かすこともでき、その動きをGIFアニメで出力して「動くアイコン」として自分のアバター画像を外部のサイトやSNSに貼り付けることもできる。現在Rocawearでは実際の商品をアバターアイテムとして再現した女性用のTシャツやジャケット、ジーンズ、キャップなどを販売している。

-ニュース, 仮想アイテム, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.