中国のショッピングサイト、3D仮想ショッピングモールの構築を計画

 

中国のショッピングサイト、ヴァーチャルショッピングモールの構築を計画
中国の新天龙集团有限公司(Xin TianLong GROUP Co.,Ltd)傘下の女性向けファッションアイテムのショッピングサイト「海上网(Haishang)」が、ユーザーがアバターを操作し3Dの仮想ショッピングモールで現実の商品のショッピングが楽しめるサービス「seven days」を計画していることを明らかにした。

同サービスでは、服やアクセサリー、靴、バッグなど実際のファッションアイテムを3Dモデルで再現。ユーザーは自分のアバターにそれらを”試着”させて実際に着たときの雰囲気を確認できるほか、3Dモデルに設定されたアイテムの素材や生産メーカー、価格などの詳細情報をチェックすることができる。またアバターにはチャット機能も実装するとのことで、ユーザーは友達と一緒におしゃべりをしながらアイテムを選ぶという、リアルさながらのショッピングが体験できるようになるという。
同サービスは新天龙集团有限公司としては初の仮想空間ビジネスになるとのこと。
海上网(Haishang)
http://www.haishang.com/
中国のショッピングサイト、ヴァーチャルショッピングモールの構築を計画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.