Worlds.comとピアソン、教育用仮想空間構築でパートナーシップを締結

 

Worlds.comとピアソン、教育用仮想空間構築でパートナーシップを締結
アメリカの3D仮想世界プラットフォーム企業のWorlds.comが、教育目的の仮想空間の構築のためPearson PLC社とパートナーシップを締結した。


Pearson PLC社はロンドンに本社を置くメディアコングロマリットで、主に語学学習や資格取得のための教材・書籍の出版や日刊紙「フィナンシャルタイムズ」の発行を手がけている。
今後両社はトレーナーや家庭教師が仮想空間内にいて、生徒が自由に質問し勉強できるようなサービスを開発していく予定だという。
Worlds.com
http://www.worlds.com/
Pearson PLC
http://www.pearson.com/
関連記事:
仮想世界事業モデルのカギは「プラットフォーム」へ Electric Sheep Companyの「WebFlock」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.