Homeのアバターが現実世界に逃げ出した?!リアルとヴァーチャルで謎解きしよう

   2013/01/25

Homeのアバターが現実世界に逃げ出した?!リアルとヴァーチャルで謎解きしよう

PlayStation Homeの北米・ヨーロッパバージョンにて、現実世界とWeb、Homeの空間内をクロスオーバーさせた代替現実ゲーム「Xi」が始まっている。

代替現実ゲームとは、インターネットと現実世界の双方を利用した多人数参加型のゲームで、2004年ごろからアメリカで始まったムーヴメント(英語ではAlternate reality gamesと呼ぶ)。主にドラマや映画、ゲームなどのプロモーションに使用される事例が多く、ゲームの参加者たちは、Webサイトにアクセスしたり現実世界のどこかに行ったりとリアルとヴァーチャルのあちこちに隠された手がかりを集めて謎を解き、ストーリーを進めていく。もちろんそれはゲーム用の架空の設定だが、現実世界をも巻き込みながら展開していくので、まるで自分がゲームのキャラクターの一人になったかのような気分を楽しむことができるのが特徴だ。
「Xi」は世界初のゲーム機をベースとした代替現実ゲームとのこと。ゲームの参加者は、Homeの中やPlayStationのブログ、そして現実世界に隠された手がかりを集めて謎解きに挑戦する。既にHomeの中で一つヒントが公開されているが、昨日YouTubeにて手がかりとなる動画が公開された。

動画に出てきた女性は「Jess」というHomeの元テスターだという。よく見ると最初はアバター姿だったのに動画の途中で人間に変身している。彼女は一体なぜ、何から逃げているのだろうか?動画の最後に一瞬だけ映るヨーロッパのどこかの駅と路線地図にヒントがありそうだ。動画は英語版の他にもフランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語が用意されている。

XiJess
http://xijess.com/

PlayStationブログ
http://blog.us.playstation.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket