英ダラム大学、防災訓練用のシリアスゲームを製作

 

英ダラム大学、防災訓練用のシリアスゲームを製作
イギリスのダラム大学が、一人称視点の防災訓練用のシリアスゲームを製作した。実際の大学の校舎を再現し、大学で火災が発生した際の避難方法が学べるようになっている。

同ゲームは、災害時の人間の行動を調べる目的で製作されたゲーム。アメリカのゲーム会社であるValve Software社が開発したゲームエンジン「Source Engine」」によって製作されたModだという。
実際のダラム大学の校舎内が3Dで正確に再現されており、プレイヤーは火災発生と同時に校舎内に広がる炎を避けながら安全な非非常口を探して外へ脱出するミュレーションを行う。
現在大学の公式サイト内で画面のスクリーンショットとプレイ動画を公開中。
ゲームの詳細はこちら
http://www.dur.ac.uk/shamus.smith/fire/
ダラム大学
http://www.dur.ac.uk/
関連記事:
SGラボ、大地震に遭遇した際の対処を学べるシリアスゲームをリリース Amazon.co.jpで販売
英ダラム大学、防災訓練用のシリアスゲームを製作 英ダラム大学、防災訓練用のシリアスゲームを製作
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.