meet-me、1月よりMMP⇒ヨドバシゴールドポイントの交換を開始

 

meet-me、MMP⇒ヨドバシゴールドポイントの交換を開始
meet-meを運営する株式会社ココアが株式会社ヨドバシカメラと提携し、その第一弾として1月13日よりポイント交換サービスを開始する。


meet-me内の仮想通貨「MMP」は、企業のアトラクションやイベント等への参加、meet-me内での土地代金の支払い金額に応じてユーザーに付与されるもの。ヨドバシゴールドポイントへの交換サービスの開始により、meet-meユーザーは仮想空間内の生活で貯めたポイントを現実世界のヨドバシカメラでの買い物に使用することが可能となる。
これまでヨドバシゴールドポイントへの交換は金融系サービス事業者でのみ実施されていたが、今回の提携によりmeet-meが“非金融系サービス事業者として初のヨドバシカメラのポイント連携先となった。交換のパターンは以下のとおり。
MMP → ヨドバシゴールドポイント
(1) 1,100MMP → 1,000ゴールドポイント
(2) 3,100MMP → 3,000ゴールドポイント
(3) 5,100MMP → 5,000ゴールドポイント
また今後は、meet-me内の秋葉原にあるヨドバシカメラマルチメディアAkiba店舗での新商品発表会や特売、イベント等の開催、アバター店員とテクノロジー(Webのリコメンデーション手法)を融合した新たな“対面販売”手法の確立、“写真”をテーマにしたmeet-me内新アトラクションの共同開発などを行っていく予定とのこと。
meet-me
http://www.meet-me.jp/
株式会社ヨドバシカメラ
http://www.yodobashi.com/
関連記事:
meet-me、土地購入の決済手段として「WebMoney」が利用可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.