ディズニーの女の子向け仮想空間「Pixie Hollow」、β版を公開

   2012/12/29

ディズニーの女の子向け仮想空間「Pixie Hollow」、β版を公開

ディズニーが、先日行われた「Virtual Worlds Conference&Expo」にて発表されていた女の子向けの仮想空間「Pixie Hollow」のβ版を公開した。

「Pixie Hollow」は、ティンカー・ベルなどの妖精をモチーフとした仮想空間で、これから公開される予定のフル3DCGアニメ映画「ティンカー・ベル」のプロモーションに合わせて公開された。
ユーザーは妖精のアバターを操り、ミニゲームで遊んで仮想通貨「Tink Points」を稼いで服飾アイテムや家具アイテムを購入したり、他のユーザーとチャットやIMでコミュニケーションができる。
Web上からの登録でも十分遊ぶことができるが、このサービスはリアルのティンカー・ベルのおもちゃとも連動しているのが特徴で、おもちゃについている秘密のパスワードを指定のWebページに打ち込むと、おもちゃを買ったユーザーしか入れない特別なエリアに入場できたり、限定アイテムをGETできたりといった特典が得られるという。


(C)Disney

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket